登美丘高校初の現役で近大薬学部合格!!

4月全統マークE判定→8月全統マークE判定→12月全統プレE判定

英語偏差 39.2→47.5→53.5

数学偏差 51.5→46.8→49.2

化学偏差 なし→37.2→59.7

 

登美丘高校から近畿大学薬学部現役合格は

学校創設以来初だそうです。

 

この生徒は、中学3年生の時にKGCに来てくれました。

金岡北中学校ではテニス部のキャプテンでした。

入塾したての頃は定期テストで5教科300点台前半でした。

入塾してから、黙々と指示されたことをこなし、

弱音を吐きながらも、コツコツと積み上げて

400点を超すようになり、登美丘高校に合格しました。

 

登美丘高校はいてからも、

継続して塾に通い続けてくれていました。

相変わらず弱音を吐く子でしたが

やることはしっかりとやるといった感じでした。

 

一番大変だったのは、

薬学部を受験するための化学の授業が

登美丘高校にはカリキュラムに存在せず、

塾のみで仕上げていかなければならなかったことでしょう。

 

そのため、夏前の模試では、

化学を選択できませんでした。

 

夏期講習会中は学びエイドの化学を

ずっと見ていたのを覚えています。

 

夏明けから、教科別に過去問の出来ていない分野

例えば、英語の会話文や整序、化学の無機分野、

数学全部などを片っ端から復習していき、

一般入試の中期日程になんとか間に合いました。

本番の化学では96点取っており、

一番の苦手教科が一番の得点源となりました。

 

毎日塾に通い続け、

ひたすら自習室にこもっていました。

自習室仲間も少しずつ増えていき、

受験前は、23:00までだった自習室に居座り、

「早く帰りなさい!」

と何度言ったことか。

 

現在、大学でも

「まわり賢い子ばっかりやー。」

と言いながら、苦戦してるようですが、

次の国家試験も遂げてくれるでしょう。

 

本当によく頑張りました。

▲高3女子たちが住みかとした自習室

 

KGCでは学校のカリキュラムにうまく合わない教科で

受験する生徒に、役立ててもらうために、

「学びエイド」を導入しています。

私が尊敬する有名予備校講師の授業が

他塾では有料で見放題ですが、

KGCでは無料で見放題です。

 

iPadやiPhoneでも見られるので、

参考書代わりに使っていただけます。

 

◆お問い合わせはこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f00000111efeb1796e1ad446abf9724

 

◆資料請求はこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f00000111efeb17977353afcef920b0

 

◆面談予約はこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f000001b62b01cc7c2c786dac0f527

 

◆採用関連情報はこちら

https://g-circle.jp/recruit

 

◆塾のサイトはこちら

https://g-circle.jp